世間一般で言われるように、

投稿者: | 2018-10-10

世間一般で言われるように、ネットの出会い系サイトで恋人探しや婚活をした場合には、気を付けなくてはならないことがいくつかあります。特に、男性はサイト側が用意したサクラやキャッシュバッカーといった相手にひっかかると貴重なお金や時間を無題にしてしまう可能性があります。ほかにも、自分はパートナーを探しているのに、浮気目的で嘘をついている既婚の相手に騙されてしまうという危険があります。このようなトラブルにあわないためにも、慎重さをもって行動するよう心がけてください。

ここ数年では、ポイント換金制を導入している出会い系サイトが増えています。利用に応じてポイントがたまり、それをサイト内で使ったり換金したりできる制度なのですが、サイトの利用のたびにポイントがたまり、サイト上で利用できたり換金できたりする便利なシステムなのですが、こうしたサイトを利用する際には、「キャッシュバッカー」(CBと略されることもあります)に気を付けましょう。実は、出会い系サイト利用者の中には、異性と出会うというサイト本来の目的とは違い、サイト上のやりとりによってたまるポイントを換金することを目的としている人のことを指します。女性が大部分のキャッシュバッカーですが、サクラとも違いますし、キャッシュバッカーとのやりとりはプログラムの自動返信とも違い、ちゃんと会話になるため判別が難しいところですが、一つ言えるのは、メッセージのやりとりばかりが繰り返されて、出会いに至りそうにないと思われたら、泥沼にはまる可能性があるので、早々に見切りをつけましょう。
絶対にないとは言い切れない話なのですが元から顔見知りの人と出会い系サイトで繋がるといった話が実際にあったと聞きます。とはいえ、それが後ろめたくなる様な事ではないのでことさら問題が大きくなる訳ではありません。心配なのは自分の顔写真をプロフィールに載せている場合、冷やかし半分でサイトに登録した友人がいると自分が出会い系サイトに登録しているのを他の知り合いに勝手に話されるかも知れない事です。加えて顔写真は本人とは無関係の所で勝手に利用される事もあるので住所などの個人情報と同様、簡単に公開するものではありません。
登録者数の多い大手の出会い系であれば、小さなサイトよりも信頼性が高いと言えます。ですが、その分利用者層が幅広いということになり、大手サイトの利用者の中には出会い目的以外で登録している利用者、例えば詐欺師や悪徳業者などがごちゃまぜ状態になっています。もし、恋人を探そうと思ったら、こうした人たちを避けて腰を据えて取り組むのが一番だと思います。実際に出会いまで進展しても、相手の言う事をそのまま信じるのではなく、自分で判断できるまで慎重にやり取りを続けた方が良いでしょう。ごく一部ですが、出会い系サイトの中には課金する利用者を増やすために登録者の中に「サクラ」を紛れ込ませ、実際の登録者を誘導するところもあります。多くのサクラは、美しいプロフィール写真と魅力的な経歴で利用者を惹きつけます。万が一、そのようなサクラに魅了され、サクラは課金の要求をするだけしておいて、付き合うことはもちろん会うことも不可能であるため、得られるものは何一つありません。サクラのいない優良なサイトを見つけるために、出会い系サイトの評価についてまとめたサイトなどをインターネット上で閲覧し、高い評価を受けているサイトを自分で判断し、利用するか否かを決めるべきなのです。
出会い系について少し調べればわかることですが、出会い系ではサクラや機械による自動返信などの詐欺まがいの相手も存在します。そこで、出会い系の利用時には、相手が出会い目的なのかを判断する事が重要なポイントです。ほとんどの人にとっては難しくありませんが、毎回同じ返信メールがくるだけといったプログラムによるメールの中身を疑いもせず信じてしまうようでは出会い系サイトの活用は困難だと言わざるを得ません。更に相手が機械でなくとも、キャッシュバッカーという可能性もあります。その場合相手はポイント目当てですから、しっかり見極めていく必要があります。
女性ばかりの職場は楽しいのですが、出会いはないため、彼氏候補が見つかったらと生まれて初めての街コンへ足を運びました。話が盛り上がったタイミングで他の人が来たためアドレス交換には至らず、見た目だけで判断しているようながっかりな男性がいたりで、また行く?と誘われたとしても返事はNOだと思います。これからの時代は出会い系サイトの方が確実みたいですね。友達が先に登録したのですが、来週も好みの相手と会うらしく、使ってみた感想をレクチャーしてもらい、私も幸せを掴む予定です。
出会い系に掲載する顔写真はどんなものを選べば良いでしょうか。もしお見合い写真なら、フォーマル衣装でスタジオ撮影をしますが、ネットの出会い系サイトにアップする顔写真であれば深刻になる必要はありません。見た目を加工できるプリクラ画像でもOKですし、加工アプリを使って容姿を美しくしたものでも問題ありません。しかし、極端に修正を加えて違う人のようになっては、実際に出会った時に相手に驚かれてしまい、即交際終了になってしまうこともあるでしょう。写真を加工して少しでも自分を良く見せたいという気持ちも分かりますが、関係が途絶えてしまっては意味がありません。包み隠さず素直に会ってみた方が最終的には成功するケースがあります。あわせて読むとおすすめ⇒セフレ探せる出会い系サイト厳選【2018年版】ガチでヤレるのは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です